• この番組の放送は終了しました

世界遺産

ドキュメンタリー/教養

世界遺産「新発見!古代都市ポンペイの真実」🈖🈑

2000年前の大噴火で、街がまるごと火山灰に埋まったイタリアのポンペイ。古代ローマの先進都市で、まだ四分の一が未発掘。最新の発掘による、さまざまな新発見が見所。

3月19日 日曜 18:00 -18:30 TBS1

世界遺産「新発見!古代都市ポンペイの真実」🈖🈑

南イタリア、ナポリ近郊にそびえる「世界で最も危険」といわれるヴェスヴィオ火山の大噴火により、2000年前に街がまるごと灰に埋もれた都市ポンペイ。この古代ローマの先進都市が見つかり、発掘が始まったのは18世紀のこと。しかし、ポンペイはいまだその4分の1が未発掘のままであり、250年以上たった今も発掘が続けられている。近年の発掘により浮かび上がってきた、ポンペイの新たな真実に迫る。
ディレクター/天野裕士 一昨年に発掘された居酒屋のフレスコ画には店の食材や番犬までが描かれています。ポンペイの人たちってどうして自分たちの生活を客観視したがるのか?不思議だなあとまた思った次第です。
次回は、特別企画「ディレクターが泣いた!感動の絶景」。放送開始から四半世紀、世界各地で撮影してきたディレクター達に「涙が出るほど感動したシーン」をアンケート。選りすぐりの絶景が見所。