• この番組の放送は終了しました

牡丹と薔薇

ドラマ

牡丹と薔薇<フジバラナイト SAT> #44🈞

愛人生活・会社の危機を救う為、ぼたん(大河内奈々子)は、実業家象造(峰岸徹)の愛人に。加えて彼女は、由岐雄(西村和彦)に香世(小沢真珠)と結婚するよう説得。

8月7日 日曜 3:15 -3:45 フジテレビ

六月、香世(小沢真珠)と由岐雄(西村和彦)の結婚式がとり行われる。野島家に一人になったぼたん(大河内奈々子)のもとに、象造(峰岸徹)が通ってくる。その夜、ぼたんは初めて象造と関係を持つが、突然の吐き気に襲われる。ぼたんは自分の妊娠を知る。二カ月という診断で、由岐雄の子どもだった。ぼたんは美晴(新藤恵美)に打ち明け、象造の子と誤魔化して産む決心をする。
九年後。平成十五年二月、野島家でぼたんの娘・麗香(小池彩夢)の八歳の誕生パーティが開かれていた。象造はかわいい一人娘にデレデレの様子だ。香世と由岐雄も祝福に駆けつけるが、麗香は由岐雄がお気に入りで、世界で一番好きだという。