• この番組の放送は終了しました

ETV特集

ドキュメンタリー/教養

ETV特集「侍従長が見た 昭和天皇と戦争」🈑

太平洋戦争中、昭和天皇の侍従長だった百武三郎の日記が公開された。国際情勢も報告され戦況に一喜一憂する天皇。陸海軍の対立に苦慮し和平を模索する姿が浮かび上がる。

8月6日 土曜 23:00 -0:00 NHKEテレ1東京

ETV特集「侍従長が見た 昭和天皇と戦争」🈑

太平洋戦争中、昭和天皇の動向を健康状態まで克明に記した侍従長がいた。海軍大将の百武三郎。開戦当初、戦勝に「天機麗しい」としたが、ミッドウェー海戦の敗北で天皇は衝撃を受ける。短波放送など海外情報も、定期的に進講を受けたことも明らかになった。ガダルカナルの戦いで対立する陸海軍に協力を求めるが戦局は悪化。敵に一撃を与えた上での講和を模索していく。初公開の百武三郎日記を軸に昭和天皇と側近たちの戦争に迫る。

  • 出演者

    【出演】一橋大学名誉教授…吉田裕,明治大学教授…山田朗,東京大学教授…加藤陽子,日本大学教授…古川隆久,志學館大学教授…茶谷誠一,【朗読】品川徹,【語り】広瀬修子