• この番組の放送は終了しました

オクニョ 運命の女(ひと)

ドラマ

韓ドラ☆オクニョ 運命の女(ひと) #34

監獄で生まれ育った女性オクニョが、数々の困難に立ち向かい、愛と人生を取り戻す波乱の歴史長編大作。 【韓国語放送/日本語字幕付き/全51話】

1月21日 金曜 10:55 -12:00 BSテレ東

突然オクニョに会いに来た王の密使[=明宗(ミョンジョン)]は、動きを見張られているので、今後は会い方を変えねばならないと告げる。オクニョは密使に、ユン・ウォニョンが母を殺した理由はわかったかどうか、尋ねる。カン・ソノはオクニョの母のことを調べ、亡くなる前にあることを言い残していたとわかる。髪飾りが典獄署(チョノクソ)にあったと知った文定(ムンジョン)大妃(テビ)は、オクニョを呼ぶよう命じる

  • キャスト

    オクニョ:チン・セヨン ユン・テウォン:コ・ス 文定(ムンジョン)大妃(テビ):キム・ミスク ユン・ウォニョン:チョン・ジュノ

  • 脚本・演出

    【脚本】  チェ・ワンギュ 【演出】  イ・ビョンフン  チェ・ジョンギュ

  • STORY1

    16世紀半ばの朝鮮王朝時代。刺客に襲われた妊婦が監獄“典獄署(チョノクソ)”に逃げ込み、女児を出産後に命を落とす。オクニョと名づけられ、監獄で育てられたその少女には天賦の才があった。囚人たちから教わる法や易経などの知識や明の言葉を次々と身につけていき、成長したオクニョは、母の死の謎を追う中で国を揺るがす陰謀に巻き込まれていく。強大な権力に立ち向かうオクニョ!

  • STORY2

    そして、2人の男性との出会いがオクニョの運命を大きく変えることになる…。