• この番組の放送は終了しました

エースをねらえ!

アニメ/特撮

エースをねらえ! 第22話「卒業試合に涙は無用!」

世界を目指して羽ばたくために! エースをねらえ! テニスブームを巻き起こした伝説のスポ根アニメ!

5月15日 日曜 20:00 -20:27 tvk1

三年生が受験のためテニスをやめる。そのための歓送試合が近々行われる。音羽は自分の腕の状態を宗方に説明して、ひろみとダブルスを組むことをゆるしてもらう。音羽はひろみに彼女のプレーの長所と短所が描いてあるノートを渡し、これを有効に使って歓送試合はベストを尽くして欲しいと頼む。試合当日、お蝶とキャプテンのダブルスに立ち向かうが、音羽の調子が急におかしくなり試合は中断する。
岡ひろみは“お蝶夫人”と呼ばれる竜崎麗香にあこがれてテニス部に所属した、普通の女子高生だった。だがいきなり鬼コーチ宗方仁に可能性を見出され、テニスの資質を伸ばしていく。先輩や同期の妬みを買いながらも、親友の愛川マキや男子部員の藤堂貴之たちに励まされ彼女は成長していく。そして、コーチとの絆も深まるのだが…。