• この番組の放送は終了しました

遺留捜査

ドラマ

[新]遺留捜査 初回2時間SP #1[解][字]

シリーズ10周年!あの風変わりな刑事・糸村聡が再始動! 現場の遺留品に秘められた声を読み取り、ラストで明かされる三分の真実とは!? 主演:上川隆也 ゲスト:柄本明

1月14日 木曜 20:00 -21:48 テレビ朝日

財界の大物・深谷成章(山田明郷)が、自宅で毒殺された。邸宅には成章の妻・美幸、百貨店社長の長男・尚一、ジムを経営する長女・佳菜子、画廊を営む次男・俊介、それにメイドの奥田彩月(中山忍)の面々。3兄弟は相続をめぐって対立しており、中でも中森司郎作の名画『黄昏』は時価3億円とも言われ、皆その画を欲していた。神崎莉緒(栗山千明)らとともに臨場した糸村聡(上川隆也)は、成章の画材の中から1本のスプーンを見つける。
なぜスプーンが画材に…!?糸村は疑問に思う。科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)の鑑定により、そのスプーンには微量の絵の具とペインティングオイルが付着していたことが判明。そんな折、毒物が混入された紅茶ポットから意外な人物の指紋が発見され、捜査は急展開を迎える!しかも、古美術鑑定の重鎮・園田蓮(柄本明)が、事件の背後に見え隠れして…。園田は過去の事件で、佐倉路花(戸田恵子)が黒幕とにらんだ狡猾な男だったが…!?