• この番組の放送は終了しました

きょうの健康

情報/ワイドショー

きょうの健康 慢性腎臓病 最新治療「透析が必要になったら」[解][字]

慢性腎臓病が進行すると腎臓の働きを肩代わりする治療が必要になる。血液透析、腹膜透析、腎臓移植の3つの選択肢を詳しく解説。この時期、心配な新型コロナ対策も紹介。

4月8日 木曜 20:30 -20:45 NHKEテレ1東京

きょうの健康 慢性腎臓病 最新治療「透析が必要になったら」[解][字]

慢性腎臓病が進行してしまうと、何らかの方法で腎臓の働きを肩代わりすることが必要になる。それが透析治療だ。腕から血液を体外に取り出し、老廃物などを取り除いて体内に戻す血液透析が一般的だが、腹部に透析液を注入し、腹膜を通して血液をろ過する腹膜透析もある。自宅などで透析ができるのが特徴。また腎臓移植を行えば慢性腎臓病を根治できる可能性もある。3つの選択肢とともに新型コロナ感染対策についても解説する。