• この番組の放送は終了しました

裸の大将放浪記

ドラマ

懐ドラ「裸の大将放浪記」「下駄の鳴る丘」

画家の山下清をモデルに描いた人情ドラマ。

4月8日 木曜 19:00 -19:55 tvk1

静岡県の浜名湖を訪れた放浪の天才画家・山下清(芦屋雁之助)は、湖畔で魚を釣る下駄屋の主人・佐々木徳次(花沢徳衛)と知り合う。清が気に入った徳次は、割れてしまった下駄の代わりに新しい下駄を清に与え、また店番として雇うことに。徳次には息子夫婦がいたが、既に他界、孫娘の国子(大沢逸美)は歌手志望だったがそれに反対した徳次と喧嘩になり、家出している。
しかし国子は帰郷していて、隣町のうなぎ料理店で働いていた。徳次の世話を焼く駄菓子屋の内儀・きぬ(林美智子)は、徳次の生活も苦しいからと、清に家を出て行ってくれるように頼む。清は国子が働くうなぎ料理店で無銭飲食を行なうが、国子の計らいで従業員として雇ってもらうことに。国子が徳次の孫娘であることを知った清は、きぬと結託して二人を仲直りさせることにする。