• この番組の放送は終了しました

NHK高校講座 日本史

趣味/教育

NHK高校講座 日本史「幕藩体制の動揺と政治改革」[字]

「歴カフェ」へようこそ!ここは歴史好きな人たちが集い各時代について語り合う茶屋です。日本はどんな歴史を歩んできたのか。日本史について知る楽しさを、さぁご一緒に!

10月15日 金曜 14:00 -14:20 NHKEテレ1東京

NHK高校講座 日本史「幕藩体制の動揺と政治改革」[字]

今回取り上げるのは18世紀、江戸時代中期です。交通網が整備され、物資の流通が盛んになり、さまざまな産業が発達したこの時代、貨幣経済が浸透します。支出が増え、財政難に直面した幕府は政治改革の必要に迫られます。8代将軍・吉宗から11代将軍・家斉の時代に行われた改革に注目します。ポイントは「享保の改革」「田沼時代」「寛政の改革」です。また、山形の米沢藩で上杉鷹山が行った藩政改革についても話題を広げます。