• この番組の放送は終了しました

世界の街道をゆく

ドキュメンタリー/教養

世界の街道をゆく[字]

今に受け継ぐニューディール政策の道・アメリカ

9月16日 木曜 20:54 -21:00 テレビ朝日

世界の街道をゆく[字]

アメリカ合衆国。資本主義経済のもと、人々が暮らしを営む大国。この国の繁栄において大きな意味を持つのが、1929年から起こった大恐慌を打開・克服するためにフランクリン・ローズヴェルト大統領の指揮で実施された「ニューディール/新規まき直し」政策だ。
カリフォルニア州・サンフランシスコを起点にネヴァダ州、アリゾナ州、ニューメキシコ州、オクラホマ州を経てテキサス州・サンアントニオまで六つの州を巡れば、雇用の促進を目的とした公共事業から生まれた数々の遺産に出会う。苦難を乗り越え、民主主義の方向を決定づけたと言われるニューディール政策。今も人々の暮らしに息づくその遺産を巡る。